お葬式に参列して気づいた「人はいつか死ぬ」ということ

こんにちは

 

実妹の夫の父親の告別式に参加し

悲しみが溢れ出る遺族の姿に、思わず涙してしまいました

 

葬儀に参加し

住職さんの台詞で印象に残ったものが2つ。

「人は誰しも死にゆくものです」

「死ぬ時は、一人きりなのです」

 

そうだよな。。。。と。。。。

 

誰しもが死にゆく、

人生にはそういった儚さがつきものであるということ

日々生きているとすっかり忘れてしまうのですが

今回考えるキッカケとなりました

 

死ぬまでにどういう人生を送りたいのか、

どういう人生であれば 最後、幸せな気持ちでいれるか

 

そういうことを考えました。

 

 

至った結果は

「後悔のないように やりたいことはやっておくこと」

これに限るのではないかと思いました

 

人生は選択の積み重ねと言いますが、

死ぬ時に悔やむ選択をしないよう

やりたいことはどんどんやって、

日々自分を振り返り 「自分の軸」というものを

作り上げていきたいな、 そう思いました

 

帰り道 私の母親から

「同棲生活はどう?楽しんでる?」と話題を振られ、

「うん!楽しんでるよ〜^^」と伝えたところ

「それはよかった!楽しいのが一番よね。こなちゃん、好きなように生きてね。」

 

と言われハッとしたことが。

 

私は同棲は1年、と自分の中で期間を決めていましたが、

それは1%くらいは親へのケジメ的な部分があったように思い、

「自分の好きなように生きる」のであれば

お互いが一緒にいたいのであれば10年でも20年でも同棲すればいいんじゃないかな

そう思ったのでした

 

そう考えると 一方的に1年と考えている旨を彼に伝えたことに対して

なんだかすごく申し訳ない気持ちになり、帰り道、反省。

帰宅後、詫びました。(なぜか怒られましたが。。。。)

 

好きなように生きることで

きっと人生がより一層充実すると思うので

(今も大概好きなように生きてるけど、)

今後一層好きなように生きていきたいと思いました

 

 

まじめに考えるキッカケになってよかったです

 

googleで人はいつか死ぬ で検索かけたら

生きるために知っておきたい、人が死ぬ前に後悔する17のこと

こんなまとめが。

 

引き続き、悔いなく生きていきたいです!

 

 

ま、先のこと憂いててもあれなので

「今」を一生懸命生き続けたいと思います^^

 

(^^)ノ

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。