医療脱毛に関する後悔&学び

NO IMAGE

こんにちは。

数年前に、国外の某美容クリニックにて医療脱毛をし、メキメキに効果があったため、
今回、別パーツの医療脱毛をしました。しかし、そこで後悔が…。
医療脱毛をしたい!と思っている方に少しでもお役に立てればと思い、記事にしたいと思います。

後悔①クリニック選び

「あっ。今回、クリニック選び間違えた~~!」というのが後悔の最大のポイントです。

今回、前回の施術時から居住地が変わっていることもあり、あまり深く考えず、家からアクセスしやすい某チェーン展開系のクリニックに行きました。

医師の診察などはなく(ここがもう医療脱毛と言っていいのか?なのですが・・)、
カウンセラーの方と部位を決め、麻酔クリームもお願いし、そのまま照射していったのですが・・・
「あれ?全然痛くない!なんでだろう?」という気持ちのまま終わりました。
その後、着替えの際にレーザーの出力数値の画面を見たところ

なんと!!!6J/㎠ の文字が・・・・・!

6Jは、家庭用レーザー機にも搭載されているレベルの出力で、
個人的には医療脱毛の出力の域ではありませんでした涙

着替え後、担当頂いた方から次回予約などするか聞かれたので、
「あの~~、ちなみに今回、出力って6Jでしたか…?」と聞くと
「えっと、そうです。」との回答が。

「今後、出力上げたりできるんですかね・・?」と聞くと
「医師の指示次第なので…〇×$△~」との回答が。

ちなみに、医師には一度も会っておらず、どう指示をするのかハテナですが、
医療脱毛ではありながらも医療レーザー機械を利用したサロン脱毛に近い形態なのかな~という印象を受けました。
(前回脱毛したクリニックでは、医師の診察&医師がジュール数など設定の上で、医師が直々に照射くださりました!!!)

勿論、クリニックによるかもしれませんが、個人クリニック(美容皮膚科等)の脱毛でやればよかったなぁ~というのが後悔①です。

後悔②流れで、金額をよく確認せずに施術範囲を拡張

今回、おでこと脇を脱毛する旨でお願いしていたのですが、
「眉毛の部分もやってみません~?結構いいですよ~」といった軽いノリで打診を受け、「あぁ、、、じゃあ、お願いします~」と眉毛周りもしていただくこととなりました。

ここでちゃんと金額確認をすべきだったのですが、
両脇3000円程度の金額だったので、同じくらいだろうと思っていました。
が、なんと!!!会計時の明細を見ると眉毛周りが1万円近くしていましたw
なぜ・・w
流れに身を任せすぎず、金額確認をするのは大事だな~と思いました。

総括

クリニックによって出力はまちまちなのかもしれませんが、やっぱり個人クリニックがいいな~と思ったので、次回は個人クリニックで予約してトライします。
また、改めて記事にします!

生活・娯楽カテゴリの最新記事